CGI
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


どちらかといえばサッカーと三重県のことについてのゆかいなサイト

menu
LINK
goro

最近の記事

●長州力の体型がメスカブト型なことについて
●とんてきという物についての考察
●四日市生桑のマンガ喫茶の戦争
●サッカーのチーム情報エントリー

このサイトはインターネットエクスプローラーver6、Opera(Ja)で動作確認しております。見にくい、見えないなどの不具合がありましたら、ご面倒ですが、このコメント欄の上にある金魚バナーをクリックして、メールにてお知らせください。

サッカー情報

 内田智也 横浜FC
 北村知隆 横浜FC
 吉武剛  横浜FC
 樋口昌俊 仙台
 米山大輔 C大阪
 御給匠  C大阪
 村上和弘 仙台

作成中リスト

 和波智広 札幌
 中尾康二 札幌
 西村弘司 京都
 水本裕貴 市原

 


○ セレッソ大阪○

FWばかり集める、こうばしいチーム。なによりもFW,チビですばしっこい選手が大好物。監督は仕方なく…

>>続きを読む


○横浜FC○

自分のサッカー場(ホームスタジアム)を持たない、さすらいのオランダ人的漂泊者たち。中学生の後でシャワーを浴びながら、明日を信じる…

>>続きを読む


○ベガルタ仙台○

型落ち素材で全員サッカー。無理のある設定でも、顔色を変えずにたんたんとチームを作るベルデニック監督。フロントとサポーターのチキンゲームは続く…

>>続きを読む


三重県の高校出身選手
Mie made football players maniax

Posted by Azakeri 26 May 2004 22:50 AZT

>>TOP>>サッカー>> 三重県の高校出身選手>>三重県の高校出身選手2

フットサルをやるには最高 (g)
四日市ドーム 

主な在籍リスト

以前に違うアドレスで作成していたデータに、新しい情報を加えて再開致しました。選手個々の記述について、ややナナメ視線で書かれたようなものもありますが、悪意を持って書いているわけではないとご了承ください。基本姿勢として、かなりの応援ぶりだと思います。


主な在籍リスト(※太字はJ1在籍者) 選手名のところにリンクが貼ってある場合は、個別ページへとジャンプします。(検索窓設置予定)

四日市中央工
 
中西永輔(横浜M) 小倉隆史 中田一三(甲府)

水原大樹(東京V) 萩村滋則(京都)  若松大樹(大宮)

坪井慶介(浦和) 加藤秀典(鳥栖)  中尾康二(札幌)

金守智哉(大分)  北村知隆 内田智也(横浜F)

西村弘司(京都)  飛騨暁(川崎) 田中輝和(大宮)

樋口昌俊(仙台)

 
和波智広(札幌) 米山大輔(C大阪)津工吉武剛(横浜F) 御給 匠(C大阪)

四郷
村上和弘(仙台)

三重高
水本裕貴(市原)

注目選手

私のマイ・フェイバリットはベガルタ仙台の村上選手です。そしてこれからの注目は、将来有望なジェフの水本選手と、かなり瀬戸際に来ている中田一三選手です。気まずい移籍をした和波選手にも期待したいところですが、体のキレがいまいちなようです。
このサイトでは、主に若手や、それほど有名でない選手を取り上げてゆきたいと思います。中西永輔や、小倉隆史、坪井慶介などは、検索サイトで探せば、簡単に情報が見つけやすい所にあります。文章をウェブサイトに掲載する上で、かなり限られた層であっても、誰かにとって有用な情報でありたいと願っていますが、あまりいい事を書いた文章ばかりではありません。しかし、好みでない選手については書くことはありませんので、「ちょっとナナメの視点からなんだろう」とご了承ください。掲載した記事・写真についての質問は、メールフォームよりお問い合わせください(※左ナビゲーションにある、金魚の画像を右クリック)

三重県の高校出身選手2に続く


 


>>TOP>>サッカー>> 三重県の高校出身選手>>三重県の高校出身選手

「とんてき」との戦い豚たちの挽歌 来来憲

○四日市には「名物」ないの?と誰かに尋ねられてももう大丈夫!これからはサラッと「ああ、とんてきっていうのがあってね…」と、10分はそれについて語れる、役に立つトピック。当社の敏腕記者がとんてきの元祖「まつもとの来来憲」に潜入取材を敢行した。


>>>続きを読む

 

トイレから漫画までトイレで炊飯器がこんにちは

○トイレに入ると、涼しい顔で炊飯器がチョコンと座っていました。アナタならどうする?知らんぷりをするその無関心が、“キレる”人間を作ってしまうのかもしれません。社会問題に深く切り込んだ野心作、堂々の書き下ろし1ページです。

>>>続きを読む

 
「えんとつ」との戦い豚たちの挽歌 来来憲

○四日市には「四日市ぜんそく」ないの?と誰かに尋ねられてももう大丈夫!これからはサラッと「ああ、四日市ぜんそくっていうのはあったけど、環境基準法がね…」と、10分はそれについて語れる、役に立つトピック。当社の無気力記者がぜんそくの元祖「赤白煙突」に潜入取材を敢行した。というのは嘘で、とんてきへのりんくしかありません。


>>>続きを読む
 
「仁義なき」マン喫戦争仁義なき戦い 生桑編

○のどかな田舎町“生桑”では壮絶な生存をかけた戦いが静かに始まっていた…生桑に着実に地盤を築いてきた「火の鳥」、その個性的なスタイルは追随を許さなかった。しかし、「小ぎれいさ」というなの新型兵器を載せた黒船“Plus cafe"がその領地の中に、どっかりとそのイカリをおろした。


>>>続きを読む

 
 
topic field
comoing soon
  
 
topic field
comoing soon
  
 
topic field
comoing soon
  
 
topic field
comoing soon
  
 
     
     
secret_goldfish_revenge's logo©totonos/the otherside of totonos/satoshi/Azakeri/ all rights reserved./ feedback to us / powered by secret goldfishes' Revenge2001-2004.