ホームページ制作
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


どちらかといえばサッカーと三重県のことについてのゆかいなサイト

menu
LINK
goro

最近の記事

●長州力の体型がメスカブト型なことについて
●とんてきという物についての考察
●四日市生桑のマンガ喫茶の戦争
●サッカーのチーム情報エントリー

このサイトはインターネットエクスプローラーver6、Opera(Ja)で動作確認しております。見にくい、見えないなどの不具合がありましたら、ご面倒ですが、このコメント欄の上にある金魚バナーをクリックして、メールにてお知らせください。

サッカー情報

 内田智也 横浜FC
 北村知隆 横浜FC
 吉武剛  横浜FC
 樋口昌俊 仙台
 米山大輔 C大阪
 御給匠  C大阪
 村上和弘 仙台

作成中リスト

 和波智広 札幌
 中尾康二 札幌
 西村弘司 京都
 水本裕貴 市原

 


○ セレッソ大阪○

FWばかり集める、こうばしいチーム。なによりもFW,チビですばしっこい選手が大好物。監督は仕方なく…

>>続きを読む


○横浜FC○

自分のサッカー場(ホームスタジアム)を持たない、さすらいのオランダ人的漂泊者たち。中学生の後でシャワーを浴びながら、明日を信じる…

>>続きを読む


○ベガルタ仙台○

型落ち素材で全員サッカー。無理のある設定でも、顔色を変えずにたんたんとチームを作るベルデニック監督。フロントとサポーターのチキンゲームは続く…

>>続きを読む


ちびっ子内田に首ったけ
Professional team at public park, It's not joke at all

Posted by Azakeri 25 May AZT
>>TOP>>サッカー>>三重県出身選手>>横浜FC 内田、吉武、北村
さとるのtoto予想においても重要である (aza)
練習場がほしい… 切実に。 

三重県選手の育成場
気になる男、阪倉コーチ

ビバFC
今 、一番三重県出身選手がアツいのは横浜FCである。サッカーにそれほど興味のない人は知らないチームかもしれないが、元日本代表の城彰二が在籍しており、今期はチームの成績もまずまずいい。

ビバ貧乏
とにかく貧乏である。チームのなりたちが、横浜フリューゲルスの消滅を自分たちの手で救おうとした運動である。当然カネはない。



現在、所属3選手が全て試合で見られます。当然CSチャンネルのみですが。


>>TOP>>サッカー>>三重県出身選手>>横浜FC 内田、吉武、北村

>>TOP>>サッカー>>三重県出身選手>>横浜FC 内田、吉武、北村
阪倉コーチ ウホッ

阪倉コーチ。ウホッ!

ビバ阪倉コーチ
横浜FCは貧乏である。遠征の前乗り期間は短いし、なるべくならバスで移動しようとする。当然、クタクタだ。給料も他よりも少ない。しかし、可能性だけはいっぱいある。リトバルスキーがいる。公園での練習も、試合に出られる喜びにはかなわない。
所属選手の特徴としては、他のチームで不要といわれた選手や、体格的にJリーグでは厳しいだろうと思われスカウティングから漏れた選手が多い。
それをすくい上げる際に四日市出身の阪倉コーチが大きな働きをしているのではないだろうか。

 

横浜FCの司令塔内田

甘いマスクの内田(笑顔)

内田 智也
横浜FC MF 10番を背負う、小さなボランチ
経歴
(四中工-横浜FC)

ルーキーシーズンから短時間ながら試合出場を果たし、03-04シーズンからは背番号10を背負う。ゲームメーカーとして横浜FCの重要な戦力となり、高いテクニックを生かし、中盤の底から長短のパスを配給する攻撃的ボランチ。 試合中、はじき飛ばされるのを何度も目にすることになるのが常だが、守備面においてもちいさいながら精力的なチェックを繰り返す。FKの精度も高く、セットプレーに力を入れている現在のチーム戦術に欠かせない選手となっている。良くも悪くも昔ながらの10番タイプ。
参考URL 内田選手を応援するページ


横浜FC 8 吉武剛

そろそろ出番か吉武

吉武 剛 横浜FC FW/MF 出番減少中。
経歴
(津工-横浜FC)


外国人を三人取り、戦力を充実させつつある横浜FC。お金の方は大丈夫?今期は前線にジェフェルソン、中盤にマシューがファーストチョイスとなり、スピードのある大友も重用されている。FWからMFに転向し、昨年はレギュラーとして出場を重ねていたが、今期はあまり起用されていない吉武。リトバルスキー監督は最近、攻撃にシフトし始めているので、そろそろ出番がもらえるはずだ。持ち味は…前に向かってがんばるところ。


*最近では、途中出場ながらアピールの機会を得ている。更新5/22


横浜FCキタムラ

レギュラー奪取

北村 和隆 横浜FC FW ジェフェルソン負傷でチャンス到来。
経歴
(四中工-横浜FC)

ジェフェルソンの故障により空いたFWのポジション。前述の吉武剛が起用されるのではと期待されたが、チャンスを掴んだのは意外にもムービングタイプのFW,北村であった。持ち味はスピードと、労を惜しまぬチェイシング。決定的な仕事ができるとはいえないが、スペースを空ける動きや守備での貢献は、チームに力強さを与えることとなった。スタメンを死守できるか。




>>TOP>>サッカー>>三重県出身選手>>横浜FC 内田、吉武、北村

「とんてき」との戦い豚たちの挽歌 来来憲

○四日市には「名物」ないの?と誰かに尋ねられてももう大丈夫!これからはサラッと「ああ、とんてきっていうのがあってね…」と、10分はそれについて語れる、役に立つトピック。当社の敏腕記者がとんてきの元祖「まつもとの来来憲」に潜入取材を敢行した。


>>>続きを読む

 

トイレから漫画までトイレで炊飯器がこんにちは

○トイレに入ると、涼しい顔で炊飯器がチョコンと座っていました。アナタならどうする?知らんぷりをするその無関心が、“キレる”人間を作ってしまうのかもしれません。社会問題に深く切り込んだ野心作、堂々の書き下ろし1ページです。

>>>続きを読む

 
「えんとつ」との戦い豚たちの挽歌 来来憲

○四日市には「四日市ぜんそく」ないの?と誰かに尋ねられてももう大丈夫!これからはサラッと「ああ、四日市ぜんそくっていうのはあったけど、環境基準法がね…」と、10分はそれについて語れる、役に立つトピック。当社の無気力記者がぜんそくの元祖「赤白煙突」に潜入取材を敢行した。というのは嘘で、とんてきへのりんくしかありません。


>>>続きを読む
 
「仁義なき」マン喫戦争仁義なき戦い 生桑編

○のどかな田舎町“生桑”では壮絶な生存をかけた戦いが静かに始まっていた…生桑に着実に地盤を築いてきた「火の鳥」、その個性的なスタイルは追随を許さなかった。しかし、「小ぎれいさ」というなの新型兵器を載せた黒船“Plus cafe"がその領地の中に、どっかりとそのイカリをおろした。


>>>続きを読む

 
 
topic field
comoing soon
  
 
topic field
comoing soon
  
 
topic field
comoing soon
  
 
topic field
comoing soon
  
 
     
     
secret_goldfish_revenge's logo©totonos/the otherside of totonos/satoshi/Azakeri/ all rights reserved./ feedback to us / powered by secret goldfishes' Revenge2001-2004.