レンタルチャット
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


どちらかといえばサッカーと三重県のことについてのゆかいなサイト

menu
LINK
goro

最近の記事

●長州力の体型がメスカブト型なことについて
●とんてきという物についての考察
●四日市生桑のマンガ喫茶の戦争
●サッカーのチーム情報エントリー

このサイトはインターネットエクスプローラーver6、Opera(Ja)で動作確認しております。見にくい、見えないなどの不具合がありましたら、ご面倒ですが、このコメント欄の上にある金魚バナーをクリックして、メールにてお知らせください。

サッカー情報

 内田智也 横浜FC
 北村知隆 横浜FC
 吉武剛  横浜FC
 樋口昌俊 仙台
 米山大輔 C大阪
 御給匠  C大阪
 村上和弘 仙台

作成中リスト

 和波智広 札幌
 中尾康二 札幌
 西村弘司 京都
 水本裕貴 市原

 


○ セレッソ大阪○

FWばかり集める、こうばしいチーム。なによりもFW,チビですばしっこい選手が大好物。監督は仕方なく…

>>続きを読む


○横浜FC○

自分のサッカー場(ホームスタジアム)を持たない、さすらいのオランダ人的漂泊者たち。中学生の後でシャワーを浴びながら、明日を信じる…

>>続きを読む


○ベガルタ仙台○

型落ち素材で全員サッカー。無理のある設定でも、顔色を変えずにたんたんとチームを作るベルデニック監督。フロントとサポーターのチキンゲームは続く…

>>続きを読む


キャベツの終わりなき悲しみ 〜なろうなろうあすなろう〜
Ain't become the top I know, Must find another way of life.

Reported by satoshi. Edit, Re-write and Posted by Azakeri 24 May 2004 23:50 AZT

TOPに戻る>>TOPICS>>EAT>>来来憲でトンテキと勝負の巻 >>>>来来憲2-「キャベツの終わりなき悲しみ」>>来来憲-3「にんにく大盛りで」

まつもとの 来来憲
住所:三重県四日市市松本2-7-24
TEL : 0593−53−0748
営業 : (昼) 11:00am〜2:00pm
時間 : (夜) 5:00pm〜8:00pm
休み : 月曜日・火曜日
大とんてき定食 : 1,500円(キャベツ/ライス/みそ汁付き)

その2 キャベツのあすなろ物語

 たしかキャベツはうまい。あっさり担当大臣に任命
甘辛いソースとキャベツの競演。しかし消化に悪い 

永遠に主役にはなれない運命、ああキャベツ

「トンテキ」をオーダーすると、同じ皿にキャベツがドッカリと乗せられてやってくる。多い。付け合わせの「キャベツ」と聞いて、“ああ、シナシナのあれね…”と考えるあなたは大きな間違いを犯している事に気づくであろう。ここで登場するキャベツは「メイン」に取ってかわる力を持ったいぶし銀なのである!
付け合わせであるはずの「キャベツ」。しかし、これでご飯1杯はゆうに食べられる(*
可能性のみ。実際にはそのような愚行は慎んでもらいたい)。しかも、おかわり自由。ご飯も、キャベツも、トン汁も。食欲が続く限り、無限に食べることが可能なのである。なんと太っ腹であろうか。食べ盛りの満腹中枢がいかれちまった体育会系の学生にとっ ては朗報であろう! しかしながら、豚を焼いただけの大とんてき定食で1,500円もするだけに、複雑な思いにかられる。食べ放題・お代わり自由の恩恵を受けられる者はわずかな数しかいない。その原価率はいかほどであろうか。

すこし考えてみた。まったくもっていい加減ではある事を差し引いてもらいたい。
豚肉………………約250c 250〜350円 (品質の良いものを使用/まとめ買の仕入れ値を想定。以下同じ)
キャベツ…………約200c  30〜50円
豚汁……………… 300c  20〜40円
ライス ……………150c  30〜50円   
にんにく………… 100c  50〜80円
調味料等…………         50円

大まかに考えても、原価率は30パーセントぐらいに抑えてある。ただ考慮しなければならないのは、来来憲ではとんてきビルディング・フラットTV・全自動トイレなどの減価償却等にかなり必要である。しかし儲かるなぁ…

ゲームのルール

くだんのキャベツには、脇に可愛らしくマヨネーズが添えられて登場する。しかし、マヨネーズに頼るあなたは、まだまだこの店に通う資格はない。「キャベツ」はあくまで「とんてき」にかけられている甘辛い「タレ」に浸して食べるのがこの店の暗黙のルールだ。 一度それを試してみるといい。自分の舌が教えてくれるであろう。野球に例えると、2番(もしくは8番)だったはずの「キャベツ」が、エースもしくは4番バッターに変身した事を思い知るはずだ。「いつもバカにしていたアイツがこんなになるなんて…」しかし、悲しいかな。ここには絶対的な「とんてき」様が4番にどっかりと座っている為、3番もしくは5番に座らざるを得ないのである。まるでいつまでたってもヒノキになれない、「あすなろ
(*1)」である。さも、今の巨人軍を見るようではないか!
  でも、巨人で言ったら江藤
(*2) くらいかな…

役に立たない豆知識


このキャベツはさっぱり味担当と、消化不良解消係を兼ねているあろうか。トンカツに添えられたせん切りキャベツのように。私は「キャベジンやキャベ2はキャベツからできているから消化にいいもんな」という、いつもキャベツを食べるとき、必ず頭に浮かぶが
ハッキリと確信がもてない豆知識のことを考えた。そして、食事を終えて、この記事を執筆する際に、この際ハッキリとキャベツの消化を助ける力について調べてみようとすると、驚くことに、それはうろ覚えの間違った知識であったことが判明した。

私は、キャベツに失望した
問題になっているキャベツ。とぼけた風を装っている。 

キャベツは消化を促進してくれるわけではない。

ビタミンUは、胃腸薬として使われているのでキャベツは消化を促進してくれると思っている人もいるが、その働きは持っていない。
消化促進のためには、胃散の分泌を促進することが必要だが、研究の結果、ビタミンUには、胃散分泌を促す働きがなく、逆に胃散を抑えることが分かっている。
また、キャベツは食物繊維が含まれているので比較的消化は良くない。
だから、良く噛んで食べる方が消化も良く、またビタミンUも摂れることとなる。
( 発掘!あるある大事典 より)

調べない方が良かったのではないか。胃の中がよけいにもたれだした気がする。これからは、豆知識の裏付けを取るのをやめることに決定した。豆知識とトンチにかけては自信のあった、私のアイデンティティが崩壊してしまう。こんな事が続くと「うろ覚えの間違った知識をたくさん持つ男」である自分と向き合わなくてはならない。それは自分のためにもよくない。
これからのキャベツにどんな態度で接したらいいんだろう。いままで摂取してきた「消化のためのキャベツ」についてはどうしようか。あいつらは何のために私の体に入っていたんだ。ああ、キャベツ。


次のページに進む 来来憲でトンテキと勝負の巻3「にんにく大盛りで」

このページの先頭に戻る


 *注釈の解説
(*1)あすなろ… アスナロ (翌檜, アステ, アテ, ヒバ)
False Arborvitae、Hiba Arborvitae, Japanese Elk Horn Cedar
コニファー(観賞用針葉樹)として、三重県でも生産されている。
「なろう、なろう、明日はひのきになろう」と願うといわれている。

(*2)江藤………元広島カープの四番打者。FA宣言をして巨人軍に入団。現在は長打のある補欠としてベンチを温めている。間が悪い。守備と走塁が苦手。実力は確かにあるがどうにも使えないものの例えとしてよく使用されている。

 

 

 

 

TOPに戻る>>TOPICS>>EAT>>来来憲でトンテキと勝負の巻 >>>>来来憲2-「キャベツの終わりなき悲しみ」>>来来憲-3「にんにく大盛りで」

「とんてき」との戦い豚たちの挽歌 来来憲

○四日市には「名物」ないの?と誰かに尋ねられてももう大丈夫!これからはサラッと「ああ、とんてきっていうのがあってね…」と、10分はそれについて語れる、役に立つトピック。当社の敏腕記者がとんてきの元祖「まつもとの来来憲」に潜入取材を敢行した。


>>>続きを読む

 

トイレから漫画までトイレで炊飯器がこんにちは

○トイレに入ると、涼しい顔で炊飯器がチョコンと座っていました。アナタならどうする?知らんぷりをするその無関心が、“キレる”人間を作ってしまうのかもしれません。社会問題に深く切り込んだ野心作、堂々の書き下ろし1ページです。

>>>続きを読む

 
「えんとつ」との戦い豚たちの挽歌 来来憲

○四日市には「四日市ぜんそく」ないの?と誰かに尋ねられてももう大丈夫!これからはサラッと「ああ、四日市ぜんそくっていうのはあったけど、環境基準法がね…」と、10分はそれについて語れる、役に立つトピック。当社の無気力記者がぜんそくの元祖「赤白煙突」に潜入取材を敢行した。というのは嘘で、とんてきへのりんくしかありません。


>>>続きを読む
 
「仁義なき」マン喫戦争仁義なき戦い 生桑編

○のどかな田舎町“生桑”では壮絶な生存をかけた戦いが静かに始まっていた…生桑に着実に地盤を築いてきた「火の鳥」、その個性的なスタイルは追随を許さなかった。しかし、「小ぎれいさ」というなの新型兵器を載せた黒船“Plus cafe"がその領地の中に、どっかりとそのイカリをおろした。


>>>続きを読む

 
 
topic field
comoing soon
  
 
topic field
comoing soon
  
 
topic field
comoing soon
  
 
topic field
comoing soon
  
 
     
     
secret_goldfish_revenge's logo©totonos/the otherside of totonos/satoshi/Azakeri/ all rights reserved./ feedback to us / powered by secret goldfishes' Revenge2001-2004.